日常

【徹底解説】家族全員イオンでマイナポイント申込!上限7000Pもらう手順と注意点

イオンでマイナポイント申込する方法

わが家はイオンで家族全員分のマイナポイントを申込みました。

イオンのマイナポイントはキャンペーンの上乗せ2,000円があるので、1人につき上限2万円のチャージやお買い物で7,000円もらえます。

みずー

わが家は5人家族。

7,000円×5人=35,000円もらえます!

イオンのマイナポイント申込の流れは簡単で、

  1. マイナンバーカードを作成する
  2. WAON機能付きカードを用意する
  3. イオンの取扱い決済サービスを選んでマイナポイント申込する

これだけ!

マイナンバーカードとWAON機能付きカードの2つがあれば、マイナポイント申込ができます。

WAON付きイオンカードの詳細・申込はこちら▶

ところが、実際やってみると疑問やわからないことが出てくることも。。

みずー

子どもの申請はどうするの?キャッシュレス決済サービスを選ぶ?どこで手続きできるの?

この記事では、迷うことなく簡単にマイナポイント申込するための方法や注意点をわかりやすく解説しています。

この記事はこんな人におすすめ
  • マイナポイントをできるだけお得なところで申込みたい
  • イオン系列のお店をよく利用する
  • イオンでマイナポイント申込する手順を知りたい
  • 子どものマイナポイント申込方法がわからない

\マイナポイント申込に使える/

みずー

目次の気になるところをタップすると該当箇所がすぐ読めます!

イオンでマイナポイントを申込む5つのメリット

みずー

わが家がマイナポイントをイオンで申込んだ理由は次のとおりです。

申込の理由
  • 独自のマイナポイントキャンペーン特典で最大7,000ポイントもらえる
  • 付与される電子マネーWAONは無期限で使える
  • マイナポイント『電子マネーWAON』の受取も無期限
  • 電子マネーWAONはいろんな提携店で使える
  • イオンでよく買い物する

イオンのキャンペーン特典で最大7,000ポイント

マイナポイントをイオンで申込み、上限2万円のチャージまたは買い物をすると、最大7,000ポイントもらえます。

電子マネーWAON5,000円分+キャンペーン特典2,000円分

みずー

誰でも適用される最大35%還元は、数ある決済サービスの中で一番お得です!(抽選特典を除く)

電子マネーWAONは無期限

電子マネーWAONの有効期限は原則ないので、無理して一気に使う必要はありません。

参考:よくあるご質問【電子マネーWAON】WAONに有効期限はありますか?

マイナポイント『電子マネーWAON』の受取も無期限

マイナポイントとして付与される電子マネーWAONは受取手続きが必要ですが、手続きに期限はありません。

受取可能になれば、いつでも好きな時に受取れます。

電子マネーWAONはいろんな提携店で使える

電子マネーWAONは、イオングループだけでなくコンビニやドラッグストア、電器店など様々な提携店舗で使えます。

参考:WAON公式 使えるお店を探す

イオンでよく買い物する

わが家は成長する子どもの服や靴、食料品などイオンで買い物する機会が頻繁にあり、毎月2万円は余裕で使います。

イオン独自のマイナポイントキャンペーンで還元率も最大35%と圧倒的に高く、1人につき上限20,000円の利用で7,000ポイントも付与されます。

みずー

迷わずイオンでマイナポイントを申請することに決めました。

マイナポイント申込の注意点3つ

マイナポイントを申込むにあたり、知っておきたい注意点を解説しておきます。

『マイナポイント』というポイントは存在しない

マイナポイントとは各決済事業者から付与されるポイントの総称であって、『マイナポイント』というポイントは存在しません。

イオンで申込みすれば『電子マネーWAON』が、楽天で申込めば『楽天ポイント』がマイナポイントとして付与されます。

みずー

各決済事業者から付与される『電子マネーWAON』『楽天ポイント』『dポイント』などの総称がマイナポイントです。

各決済事業者独自のポイントで付与されるため、他の決済事業者では使えません。

みずー

マイナポイントはよく使うところで申込みましょう!

申込みは1つの決済サービスにつき1人のみ

1つのキャッシュレス決済サービスを使って家族全員のマイナポイントを申請することはできません。

みずー

初めは1枚のクレジットカードで家族全員分まとめてマイナポイント申込みができると思ってました。。

申込みする人数分のキャッシュレス決済サービスが必要です。

マイナポイント申込は期限がある

マイナポイントの申込期限は2021年3月31日です。

マイナポイント事業は、締切後も延長する意向とのことですが、決定ではなくこの先どうなるかわかりません。

また、予算の上限に達した場合は期限を待たずに締め切る可能性もあります。

申込みに必要なマイナンバーカードの取得には通常1ヵ月ほどかかりますので、早めに動きましょう。

みずー

できるだけ早くマイナポイントを申込むに越したことはないです。

【準備必須】イオンのマイナポイント申請前に用意するもの2点

イオンでマイナポイント申込するには次の2点が必須です。

  1. マイナンバーカード
  2. WAONカード or モバイルWAON

マイナンバーカード

マイナポイント申込は、マイナンバーカードが手元に必要です。

作成には通常1ヵ月以上かかりますので、まだ持っていない方は急ぎましょう。

WAONカードorモバイルWAON

イオンで申請してもらえるマイナポイントは電子マネーWAONです。

マイナポイント申込の際はWAON機能がついたカードかモバイルWAONが必要です。

みずー

まだWAONカード(WAON機能付きカード)を持っていない方は、早めに作成しておきましょう。

マイナポイント申込できる対象カード

画像引用:WAON公式サイト

マイナポイントの対象となるのは、WAON機能がついているすべてのカードおよびモバイルWAONです。

  • WAON一体型イオンカード
  • すべてのイオン銀行カード
  • WAONつきクレジットカード
  • WAONカード
  • モバイルWAON

これらの対象カードもしくはモバイルWAONがなければマイナポイントの申請はできません。

わが家は、私名義のWAON機能とクレジット機能がついた『WAON一体型イオンカード』1枚しか持っていませんでした。

カード1枚だと、家族5人分のマイナポイントは申請できません。

そこで、まず夫名義のイオンカード(WAON一体型)を1枚つくりました。

イオンカードは、イオン実店舗かWeb上でも簡単に申し込めます。

わが家の場合、カードは申込~到着に時間がかかることから、一刻も早く申込むためWeb上で手続きしました。

手続きは思ったより簡単で10分もかかりませんでした。

身分証明書である運転免許証と引落し口座の情報が必要だったので、用意しておくとスムーズです。

イオンカードの申込はこちら▶
みずー

イオンカードの種類についてざっくり説明しておきます。

イオンカードセレクト

WAON+イオン銀行+クレジットの3つの機能がついたカードです。

※クレジットの引き落としはイオン銀行なので、イオン銀行を使う人におすすめです。

イオンカードセレクトの詳細・申込はこちら▶

イオンカード(WAON一体型)

WAON+クレジットの2つの機能がついたカードです。

※クレジットの引き落とし銀行を自由に選べるので、持っている口座から引き落としした方におすすめです。

イオンカード(WAON一体型)の詳細・申込はこちら▶

その他のWAON一体型クレジットカード

様々な企業と提携したWAON一体型クレジットカードがあります。

イオンJMBカード、ベネッセ・イオンカード、イオン E-NEXCO pass カード、イオン首都高カード、イオン NEXCO中日本カード、コスモ・ザ・カード・オーパス、コジマ×ビックカメラカードなどなど。。

WAON機能がついていないカードもあります。

必ずカード詳細の「種類・機能」でWAONがついてるか確認してください。

その他カード一覧・詳細申込はこちら▶

イオン銀行キャッシュ+デビット

WAON+イオン銀行+デビットの3つの機能がついたカードで、15歳から作成可能です。

使い過ぎ防止に限度額を設定でき、使ったその場で口座から引き落とされるため現金感覚で使えます。

クレジットカードに抵抗がある方におすすめです。

イオン銀行キャッシュ+デビットの詳細・申込はこちら▶

WAONカード

WAON機能だけのシンプルなカードです。

  • WAONカード
  • ご当地WAONカード
  • サッカー大好きWAONカード

チャージは現金のみで、作成に年齢制限はなく個人情報の登録も不要です。

ただし、入手するには購入(税込300円)しなければなりません。

下の写真はご当地WAONカードです。

ご当地WAONカード

大抵の場合、イオンのレジ近くに左のパッケージの状態で陳列販売されています。

みずー

WAONカードはレジで購入できます。

WAONカードにはクレジット機能はありません

イオンでマイナポイントを申込みする手順

それでは、イオンでマイナポイント上限7,000ポイントをもらうための申込手順を説明していきます。

ここでは、カードを対象としたマイナポイント申請について説明していきます。

モバイルWAONで申請したい方は、以下のリンク先で『モバイルWAON/モバイルJMB WAONでのお申込み方法について』を参考にしてください。

モバイルWAONで申請する方法はこちら▶

イオンでマイナポイント申込できる決済サービスは2種類

イオンでマイナポイント申込みできる決済サービスは次の2つです。

申込みできる決済サービス
  • WAONのチャージ
  • クレジット・デビットの利用

上記のどちらかを選んでマイナポイントを申込みます。

クレジットやデビット機能のついていないカードは、WAONのチャージ一択で申込みです。

ちなみに、どちらの決済サービスを選んでも付与されるマイナポイントは『電子マネーWAON』です。

みずー

それぞれの決済サービスについて申込手順を説明していきます!

WAONのチャージで申込む場合

申込み後、電子マネーWAONのチャージをすることでマイナポイントの対象となります。

WAONのチャージで申込む流れ

  1. マイナンバーカードの取得
  2. マイナポイントを予約する
  3. マイナポイントを申込む(決済サービスの選定)

WAONチャージでのマイナポイント申込に必要なものは次のとおりです。

申込みに必要なもの
  1. マイナンバーカード
  2. WAON機能付きカード
  3. マイナンバーカードに設定した利用者証明用パスワード(数字4桁の暗証番号)

➂の利用者証明用パスワードは、3回間違うとロックがかかってしまうので要注意です!

みずー

マイナポイントをWAONのチャージで申込むには、次の手段があります。

申込み手段
  • イオンのマルチメディアコピー機 ←オススメ!
  • WAONマイナポイント申込アプリ
  • 郵便局、コンビニなどマイナポイント手続きスポットの設置端末
  • コンビニのマルチメディアコピー機
  • セブン銀行ATM

参照:マイナポイント公式『対象となるキャッシュレス決済サービス詳細(WAON)』

参照:WAONでマイナポイントお申込みからポイントお受取りまでの流れ

わが家は、イオンに設置してあるマルチメディアコピー機で申込み~WAONチャージまで行いました。

マルチメディアコピー機は、マイナポイントの予約から申込みまで一気にできます。

みずー

WAONをチャージできる端末も近くにあったので、予約~申込~WAONチャージまで数分で完了することができました。

WAONのチャージで申込む場合は、一気に手続きが完了できるイオンのマルチメディアコピー機で申込むのが簡単でおすすめです。

⇒その他の手続き方法はこちらを参照

みずー

コピー機のマイナポイント申込メニューが目立たないところにあって戸惑いました。

位置だけ把握しておくことをおすすめします。

クレジット・デビットの利用で申込む場合

申込み後、クレジットかデビットを利用することでマイナポイントの対象となります。

クレジット・デビットの利用で申込む流れ

  1. マイナンバーカードの取得
  2. 「決済サービスID」と「セキュリティコード」の取得
  3. マイナポイント予約・申込

クレジット・デビットでのマイナポイント申込に必要なものは次のとおりです。

申込みに必要なもの
  1. マイナンバーカード
  2. WAON機能付きクレジットカード or WAON機能付きデビットカード
  3. マイナンバーカードに設定した利用者証明用パスワード(数字4桁の暗証番号)
  4. SMS(ショートメッセージサービス)が受信できる携帯電話
みずー

クレジットやデビット機能のない『WAONカード』『ご当地WAON』『サッカー大好きWAON』は対象外です。

➂の利用者証明用パスワードは、3回間違うとロックがかかってしまうので要注意!

みずー

それでは、マイナポイントをクレジット・デビットの利用で申込む手順を説明していきます。

※マイナンバーカードは取得済の前提で説明しています

「決済サービスID」と「セキュリティコード」を取得する

みずー

申込む決済サービスに紐づけているカードの初回登録をして、『決済サービスID』と『セキュリティコード』を取得します。

イオン銀行ホームページ内のマイナポイント事業特設サイトにある、
「クレジット・デビットの登録をご希望される方はこちら」のボタンを選択します。

⇒イオン銀行ホームページ内マイナポイント事業特設サイト

注意事項と特約を確認し、同意のチェックを入れて申込むカードのボタンを押します。

みずー

クレジットは左、デビットは右のボタンを選択します。

申込むカードの情報を[登録]します。

SMS(ショートメッセージサービス)で送信されてきたワンタイムパスワードを入力して[認証]ボタンを押します。

マイナポイント管理画面へログインするためのパスワードを設定します。

初回登録が完了し、『決済サービスID』と『セキュリティコード』が発行されました。

みずー

『決済サービスID』と『セキュリティコード』はマイナポイント申込に必要なので、メモしておきましょう。

マイナポイントの予約・申込をする

申込むキャッシュレス決済サービスの初回登録が完了し、『決済サービスID』と『セキュリティコード』を発行できたら、いよいよマイナポイントの予約・申込です。

予約・申込は手持ちのスマホやパソコンでできますが、パソコンだと対応ICカードリーダライタが必要です。

みずー

持っていない場合は購入しなければならないため、スマホで予約・申込をおすすめします。

スマホでの予約・申込には、総務省の『マイナポイントアプリ』が必要です。

マイナポイント
マイナポイント
開発元:総務省自治行政局
無料
posted withアプリーチ

マイナポイントアプリ対応スマートフォン一覧はこちら▶

みずー

マイナポイントアプリに対応するスマホがない方は、マイナポイント手続きスポットで申込み可能です!

まずはマイナポイントの予約を行います。

マイナポイントアプリを開いて[マイナポイントの予約]をタップしてください。

指示にしたがいマイナンバーカードの読み取りとパスワードの入力を行い、マイナポイントの予約を完了させましょう。

次に、マイナポイントの申込を行います。

画面の指示に従い、決済サービスの選択や決済サービスID、セキュリティコードの入力をしていきます。

最後に、[申込]をタップしてマイナンバーカードの読み取りとパスワード入力をすれば申込完了です。

みずー

パスワードはマイナンバーカード作成時に設定した利用者証明用パスワードです。

3回間違うとロックされるので要注意!

マイナポイント申込後にやること

マイナポイントの申込まで完了したら、申込んだキャッシュレス決済サービスでチャージや購入しましょう。

◎WAONのチャージで申込んだ方

 →電子マネーWAONをチャージ

◎クレジット・デビットの利用で申込んだ方

 →クレジットorデビット決済でお買い物

みずー

マイナポイントの対象となる電子マネーWAONのチャージ方法は4通りです。

対象となるチャージ方法
  1. 現金チャージ
  2. クレジットチャージ
  3. 口座チャージ
  4. オートチャージ

参照:AEON CARDマネーサイト「よくあるご質問」

マイナポイント対象になるWAONチャージができる端末は次のとおりです。

端末名チャージ方法
WAONステーション
WAONステーション
・クレジットチャージ
・オートチャージ
イオン銀行ATM
イオン銀行ATM
・現金チャージ
・クレジットチャージ
・口座チャージ
・オートチャージ
※一部のイオン銀行ATMは利用できない機能があります
WAONチャージャーmini
WAONチャージャーmini
・現金チャージ
WAONネットステーション
WAONネットステーション
・現金チャージ
・クレジットチャージ
・口座チャージ
・オートチャージ
※「電子マネーWAON会員(所有者情報登録)」に登録とICカードリーダライタが必要です。
チャージ可能店舗・現金チャージ
・オートチャージ
※参照:使えるお店を探す
みずー

イオンでは、WAONチャージ端末もマルチメディアコピー機の近くにあったのですぐにチャージできました。

公式サイトでWAONのお申込み方法を見る▶

【注意】マイナポイントの受取は手続きが必要

マイナポイントは、毎月1日~末日まで利用分の金額が集計され、翌月28日に受取可能となります。

ただし、マイナポイントを受取るには受取手続きが必要です。

みずー

申込み完了後、チャージや買い物しただけではマイナポイントを受取れません!

忘れず受取手続きしましょう!

マイナポイント受取できる端末と受取方法

マイナポイントの受取は、以下の端末で行えます。

みずー

端末ごとのくわしい受取方法は、端末名称のリンク先をご覧ください。

※イオン公式へリンクしています

子どものマイナポイントをイオンで申込む3つの方法

大人のマイナポイントはそれほど迷うことなく取得できますが、問題は子どもです。

みずー

子どもはカードなんて持ってないし、どうすればいいの?

イオンで子ども分のマイナポイントを申込むには、次の3つの方法があります。

子どもの申請方法
  1. 親名義の決済サービスで申込む(15歳未満のみ)
  2. WAONカードで申込む
  3. イオン銀行で口座開設する

親名義の決済サービスで申込む(15歳未満のみ)

選択できる決済サービス
  • WAONのチャージ
  • クレジット・デビットの利用

15歳未満の子どもの場合、親名義のWAON機能付きカードで申込むのが一番簡単で使い勝手がよいと感じました。

みずー

わが家の場合、末っ子(5歳)と娘(9歳)のマイナポイントは私と夫のWAON一体型イオンカードで申込みました。

子どもが15歳未満なら親名義のカード1枚で親子2人分申込できる

イオンのマイナポイント申請できる決済サービスは2つあるので、カード1枚で親と子どもの2人分の申込ができます

親→『WAONのチャージ』で申込み

子ども→『クレジットの利用』で申込み

※親と子で逆の決済サービスでも可

子どものマイナポイント申込み方法

子ども本人のマイナンバーカードを使って申込むだけで、先に説明した大人の申込手順と同じです。

娘(9歳)のマイナポイントも、夫名義のカードを作り同様に申込みました。

みずー

WAON機能付きカードは、イオンだけでなく様々な企業と提携したものがあります。

イオンJMBカード、ベネッセ・イオンカード、イオン E-NEXCO pass カード、イオン首都高カード、イオン NEXCO中日本カード、コスモ・ザ・カード・オーパス、コジマ×ビックカメラカードなどなど。。

カード一覧・詳細と申込はこちら▶

WAONカードで申込む

選択できる決済サービス
  • WAONのチャージ

WAON機能だけのWAONカードは手軽ですが、入手に300円かかりますし、申込で選べる決済サービスは『WAONのチャージ』一択です。

またWAONカードは現金でのチャージしかできません。

みずー

使った額に応じてもらえるポイント付与率も、他のカードにくらべると良くありません。

ただ、年齢制限なく持てるうえに個人情報の登録も不要というメリットもあります。

余計なクレジットやキャッシュカードを作りたくない!という方にもおすすめです。

イオン銀行で口座開設する

選択できる決済サービス
  • WAONのチャージ
  • クレジット・デビットの利用

※中学生までの子どもはWAONのチャージのみです

※クレジットは18歳以上(高校生不可)、デビットは15歳以上(中学生不可)です

「マイナポイント申請のために親名義のクレジットカードを作りたくない」「WAONカードを買いたくない」

という場合におすすめなのが、イオン銀行に口座を開設する方法です。

15歳未満の子どもでも無料で口座開設でき、クレジットやデビット機能のない『WAON機能付きキャッシュカード』を持つことができます。

みずー

イオン銀行キャッシュカードにはWAON機能がついてるので、マイナポイント申込ができます。

  • キャッシュカードは0歳から作成可能
  • キャッシュ+デビットカードは15歳以上(中学生除く)から作成可能
  • クレジット機能もついたイオンカードセレクトは18歳以上(高校生除く)から作成可能

イオン銀行公式サイトはこちら▶

イオンでマイナポイント申込の重要ポイントまとめ

みずー

イオンでマイナポイント申込する際の重要事項と注意事項を以下にまとめました。

イオンのマイナポイントまとめ
  • マイナポイントの申込締切は2021年3月31日まで(予定数に達ししだい早期終了)
  • マイナポイントの申込締切は延長予定だが決定ではない
  • マイナポイントは1つの決済サービスにつき1名のみの申込み
  • イオンのマイナポイント還元率は上限2万円の利用で35%(7,000円)
  • イオン申込でもらえるマイナポイントは『電子マネーWAON』
  • マイナポイントの受取は手続きが必要
  • 毎月1日~末日までの利用金額が集計され、翌月28日にマイナポイント受取可能となる
  • マイナポイント『電子マネーWAON』の受取期限はない
  • 電子マネーWAONは無期限で使える
  • 電子マネーWAONは様々な提携店で使える
  • イオンのマイナポイント申込対象カードは、すべてのWAON機能付きカード
  • イオンのマイナポイント申込には『マイナンバーカード』と『WAON機能つきカード』の事前準備が必要
  • イオンで申込める決済サービスは『WAONのチャージ』か『クレジット・デビットの利用』の2種類
  • 15歳未満の子どものマイナポイントは親名義のWAON機能付きカードで代理申請できる

わが家は5人家族全員でイオンのマイナポイントに申込みしたので、上限いっぱいの利用で7,000円×5人=35,000円分電子マネーWAONがもらえます

マイナポイント申込は2021年3月31日で締め切りですが、申込みが予定数に達したら早期終了する可能性もあります。

また、申請にはマイナンバーカードやキャッシュレス決済サービスのカード(クレジットやデビットカードなど)が必要で、作成には1ヵ月くらいかかります。

「まだ時間があるからと油断してたら締め切られていた。。」とならないよう、早めに申込んでマイナポイントをGETしてください。

みずー

1人につき最大7,000円分の電子マネーWAONがもらえるのは大きいです!

マイナポイントの申込がまだの方は、今すぐ動きましょう。

WAON付きイオンカードの詳細・申込はこちら▶
みずー

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
記事の更新情報などはツイッターで行ってます。
良かったらフォローお願いします!=>みずーのツイッター

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA