使ってみたレビュー

【ソーダストリーム】失敗しない機種選びのポイントを教えます

ソーダストリームの選び方と機種の特徴レビュー

最終更新日:2019年10月16日

おいしい炭酸水が簡単につくれる炭酸水メーカー『ソーダストリーム』。

ここ1年くらい、気になっていたけどなかなか購入までいたらなかったソーダストリームを、ついに購入しました!

わが家が購入したのは、『ソーダストリームSPIRIT』です。

なぜ購入できなかったかと言うと、ソーダストリームには機種がたくさんあります。

みずー
みずー
機種がいっぱいあってどれを選べばいいか分からない…
一番安くてお得に買えるのはどこ?



今回は、ソーダストリームの使い方や機種の違い、特徴、選び方、どこで購入するのがお得か、などをまとめています。

この記事でわかること
  • ソーダストリームの機種の違い、特徴
  • ソーダストリームの機種選定のポイント
  • ソーダストリームはどこで買うのがお得?

この記事を読めば、あなたにぴったりのソーダストリームの機種
一番お得に購入する方法がわかります!

\世界No.1炭酸水ブランド!/

ソーダストリームを公式ページで見る

たくさん機種があるソーダストリーム、違いは何?

ソーダストリームは、いくつも機種があってどれにすればいいのか迷いますよね。
 

みずー
みずー
違いがよくわからなくて、購入にいたるまで1年くらいかかりました!

 
ソーダストリームは、手動か自動(電動)かといった違いや、ちょっとした部分の便利さなどで細かくグレードが分けられていますが、

できあがる炭酸水に違いはありません
 

みずー
みずー
使い勝手の良さや値段、見た目の好みで選べばOKです!

 
次で、機種ごとに特徴や値段などの基本スペックをまとめています。

ソーダストリーム機種ごとの価格などスペック・特徴まとめ

現在発売されているソーダストリームの現行機種は、下の6機種です。
公式サイト調べ

ソーダストリームの機種(2019年6月現在)
  • Source Power(ソース パワー)
    ┗全自動プレミアムモデル
  • Source v3(ソース v3)
    ┗LEDライトで炭酸水の強さがわかるプレミアムモデル
  • Spirit (スピリット)
    ┗スリムなデザインで総合的にバランスのとれた人気機種
  • スピリット ワンタッチ
    ┗人気のスピリットシリーズの最新電動モデル
  • Mini Deluxe(ミニ デラックス)
    ┗シリーズ最小設置サイズ
  • GenesisDeluxe v2(ジェネシスデラックス)
    ┗ソーダストリームのベーシックモデルでリーズナブル

 

みずー
みずー
機種ごとの主な機能の違いが一目でわかる一覧表を作りました。

 

ソーダストリーム機種比較一覧表
機種名公式価格(税込)自動(炭酸生成)炭酸強度LED表示ワンタッチ着脱その他
Source Power31,900円電源が必要
Source v320,900円LED切れ時はメーカーに交換依頼
Spirit15,400円
Spiritワンタッチ20,900円電源が必要
Mini Deluxe13,200円ガスシリンダーの交換は公式サイトのみ可能
GenesisDeluxe v213,200円

※2019年10月9日現在の情報です
 
この表には載せていませんが、機種ごとの機能の違いに、自動ガス抜き機能の有無があります。
 

みずー
みずー
わが家はSpiritを使っていて、自動ガス抜き機能はありません。

なくても音や使い勝手に不満はなく、全く気になりません。

 
自動ガス抜き機能に関しては、機種選定で重視しなくても大丈夫です。

みずー
みずー
それでは、1機種ずつご紹介していきます!

 

Source Power(ソース パワー)

ソーダストリーム Source Power(ソース パワー)

ソーダストリームで価格も機能も最高峰のソースパワー。
外見も高級感があります。

炭酸生成は自動です。
ボタンをポンと押すだけのワンタッチ操作で3段階の強度で炭酸水を作れますが、
電動になるため電源が必要です。

公式価格(税込)31,900円
サイズ(約):W12.4×D23.3×H42.3cm
重さ(約):2,500g
カラーブラック・ホワイト
自動OR手動
(炭酸生成)
自動
ボトルのワンタッチ着脱あり
スターターキット内容
  • ソーダメーカー本体
  • 電源アダプター
  • ガスシリンダー60リットル用
  • 専用1リットルボトル(キャップ付き)
  • 未発売 ブランドロゴボトル 0.5リットル
    ※公式サイト限定

 

Source v3(ソース v3)

ソーダストリームSource v3(ソース v3)

ソースv3は、炭酸ガス注入ブロックを押し込むことで炭酸水が作れる手動モデルです。

炭酸強度を示すLEDランプが切れたら自分で交換できず、メーカーに交換依頼をする必要があります。

公式価格(税込)20,900円
サイズ(約):W12.4×D21.5×H42.3cm
本体の重さ(約):2,100g
カラーブラック・ホワイト・レッド
自動OR手動(炭酸生成)手動
ボトルのワンタッチ着脱あり
スターターキット内容
  • ソーダメーカー本体
  • 電源アダプター
  • ガスシリンダー60リットル用
  • 専用1リットルボトル(キャップ付き)
  • 未発売 ブランドロゴボトル 0.5リットル
    ※公式サイト限定

 

Spirit(スピリット)

ソーダストリームSpirit(スピリット)

場所を取らないスリムなデザインや電源いらずで置き場所の自由度が高く、価格とのバランスも良いことから、一番人気の機種です。

炭酸ガス注入ブロックを押し込むことで炭酸水が作れる手動モデルです。

公式価格(税込)15,400円
サイズ(約):W13.0×D18.5×H42.0cm
重さ(約):1,100g
カラーブラック・ホワイト・レッド
自動OR手動
(炭酸生成)
手動
ボトルのワンタッチ着脱あり
スターターキット内容
  • ソーダメーカー本体
  • 電源アダプター
  • ガスシリンダー60リットル用
  • 専用1Lボトル(キャップ付き)
  • 専用0.5Lヒューズボトル
  • 未発売 ブランドロゴボトル 0.5L
    ※公式サイト限定

 

スピリット ワンタッチ

ソーダストリーム スピリット ワンタッチ

2019年5月16日に発売された最新機種で、その名のとおりスピリットの電動モデルです。

ソースパワーと同様、ワンタッチで3段階の炭酸水を作れるラクラク機種ですが、電源が必要となります。

公式価格(税込)20,900円
サイズ(約):W13.0×D18.5×H42.0cm
重さ(約):1,492g
カラーブラック・ホワイト
自動OR手動
(炭酸生成)
自動
ボトルのワンタッチ着脱あり
スターターキット内容
  • ソーダメーカー本体
  • 電源アダプター
  • ガスシリンダー60リットル用
  • 専用1リットルボトル(キャップ付き)
  • 未発売 ブランドロゴボトル 0.5リットル
    ※公式サイト限定

 

Mini Deluxe(ミニ デラックス)

ソーダストリームMini Deluxe(ミニ デラックス)

ソーダストリームスピリットのミニ版で、シリーズ最小設置サイズです。

専用ボトルは0.5Lのみ対応で、1Lの物は使えません。

また、ガスシリンダーも他機種標準の60Lは使えず、25Lのみ対応です。
ガスシリンダーの交換は、現在のところ公式サイトでのみ対応です。
最寄りの店舗では交換できません。
※2019年9月3日現在

公式価格(税込)13,200円
サイズ(約):W13.0×D18.5×H36.0cm
重さ(約):1,060g
カラーホワイト・レッド
自動OR手動
(炭酸生成)
手動
ボトルのワンタッチ着脱あり
スターターキット内容
  • ソーダメーカー本体
  • 電源アダプター
  • ガスシリンダー25リットル用
  • 専用0.5Lヒューズボトルメタルx1
  • 未発売 ブランドロゴボトル 0.5リットル
    ※公式サイト限定


GenesisDeluxe v2(ジェネシスデラックス)

ソーダストリームGenesisDeluxe v2(ジェネシスデラックス)

ソーダストリーム全機種中、もっともリーズナブルで機能もシンプルな手動モデルです。

ボトル着脱がワンタッチではない唯一の機種で、くるくる回してつけ外しするネジ式になっています。

公式価格(税込)13,200円
サイズ(約):W13.5×D23.5×H42.0cm
重さ(約):1,000g
カラーブラック・ホワイト
自動OR手動
(炭酸生成)
手動
ボトルのワンタッチ着脱なし
スターターキット内容
  • ソーダメーカー本体
  • 電源アダプター
  • ガスシリンダー60リットル用
  • 専用1リットルボトル(キャップ付き)

 

ソーダストリーム機種選びのポイントと選び方

 
機種ごとの特徴や違いがわかったら、何を重視するか決めましょう。
 

みずー
みずー
値段?自動生成?デザイン?

 
どの機種にするか迷う時は、下の順番で考えると決めやすいです。

  1. 炭酸水生成は自動(電動)か手動か
  2. 使い勝手の良さと値段のバランス

 

みずー
みずー
では、まず➀から解説していきます。

 

炭酸水生成は自動か手動か選ぶ

まずは、炭酸水生成を自動(電動)でするか手動でするか選びましょう。
 

みずー
みずー
自動の機種は、次の2機種です。

 

自動(電動)モデル

3段階で炭酸の強さが選べ、ボタン一つで炭酸水が自動生成されます。

 

みずー
みずー
手動モデルは、次の4機種です。

 

手動モデル

ボタンを押して手動で炭酸水を作ります。
強弱は、押し込む回数で調節します。

ここで注意したいのは、

自動の場合は電源が必要になることです。
 

みずー
みずー
置く場所を選ぶし、電気代もかかる!

 
手動の場合は、電源はいりません。もちろん電池も必要ありません。

まずは、炭酸水の生成方法(自動or手動)を決めましょう。

 

使い勝手の良さと値段のバランスで決める

自動か手動か選択することで、自動の場合は2機種に、手動の場合は4機種に絞れました。

次は、その中から使い勝手の良さと値段を比較し、自分にぴったりの機種を選びましょう。

炭酸水生成で自動を選んだ場合

 

みずー
みずー
ソースパワーかスピリットワンタッチの2択です。

 
ソースパワーとスピリットワンタッチの違いは、値段以外では次の2点のみです。

ソースパワーとスピリットワンタッチの違い

  • 自動ガス抜きの有無
  • デザイン

スピリットワンタッチには自動ガス抜きが搭載されていないため、
ボトルを外す時に「プシュッ」という音がします。
 

みずー
みずー
わが家は自動ガス抜き機能のないスピリットを使っていますが、この音に関しては全然気になりません。

 
自動ガス抜きの有無とデザインの違いだけなのに、値段は1万円も違います。

ソースパワーのデザインは高級感があり良いですが、スピリットワンタッチを選んだ方がコスパは断然良いです。

値段が高くてもいいからソースパワーのデザインが良い!という方は、ソースパワーを選びましょう。
 

炭酸水生成で手動を選んだ場合

 
手動の機種なら、ソースv3、スピリット、ミニデラックス、ジェネシスデラックスの4択になります。

この4機種を選ぶポイントは、次のとおりです。
 

  • 容量の違い
  • ボトルの着脱方式
  • ガスシリンダーの交換
  • LEDランプの交換

 

機種ごとに、注意が必要なポイントがわかる一覧表を作りました。

 

みずー
みずー
注意が必要なポイントは△がついています。

 

機種選定で注意すべきポイント一覧表
機種名容量着脱方式ガスシリンダー交換LEDランプ交換価格(税込)
ソースv320,900円
スピリット15,400円
ミニデラックス13,200円
ジェネシスデラックス13,200円

〇:問題なし :注意が必要 -:なし
 

ソースv3は、炭酸水の強度をLEDランプで表示してくれるという、他の手動モデルにはない機能があります。

ただ、このLEDランプが切れた時が問題で、メーカーに交換依頼する必要があります
 

みずー
みずー
滅多に切れることはないと思いますが、面倒です。。

 
 

ミニデラックスは最小設置サイズを追求したモデルですが、
小さいだけに、セットするボトルとガスシリンダーの容量に制限があります

ボトルは0.5Lのみで1Lはセットできません。
ガスシリンダーも、60Lは使えず25Lのみです。

またガスシリンダーの交換ですが、最寄りの店舗では行えず、今のところ公式サイトに発注するしかありません

他の機種だと、最寄りの取扱い店舗でも交換ができます
 

みずー
みずー
ガス容量も25Lと少ないため、交換頻度も多くなります。

  

ジェネシスデラックスは、ミニデラックスと並び一番リーズナブルな機種ですが、ボトルの着脱にスナップロック方式が採用されていません

ボトルの着脱は、くるくる回す必要があります。

他のモデルは、全てワンタッチ着脱のスナップロック方式です。

それほど手間ではないように思えるかもしれませんが、個人的にはこの違いは大きいと感じています。

みずー
みずー
ワンタッチ着脱が楽チン!

くるくる回してつけて、またくるくる回して外す・・毎回のことを考えると結構手間です。

  

スピリットは、唯一注意すべきポイントがない機種で価格と機能のバランスも良く、一番人気というのも納得の機種です。
 

みずー
みずー
過去に発売されたモデルの欠点を改良したというだけあります!

 

  • 自動か手動か決めたら、あとは使い勝手の良さと価格のバランスで決めましょう。
  • 一番人気のスピリットは、機能と価格のバランスが取れたおすすめ機種!

 

とにかく一番安い機種が欲しい!という方は、ジェネシスv2

 

できあがる炭酸水に違いがないなら一番安い機種がいい!

 
という方におすすめなのが『ジェネシスv2』です。

ソーダストリームGenesis v2(ジェネシスv2)

現在、公式サイトのラインナップには入っておらず、アウトレットコーナーで在庫限りで販売中です。
Amazonや楽天などでも販売されています。(2019年10月9日現在)

今回紹介しているジェネシスデラックスv2は、このジェネシスv2の外装をメタルメッキ加工したもので、見た目以外の違いはありません

ジェネシスv2は、価格も1万円を切る安さでおすすめです。
 

みずー
みずー
見た目だけの違いなのに、価格は約3,000円も違います!

 

 

わが家が購入したのはソーダストリームSPIRIT

ソーダストリームSpiritスターターキット

どの機種を購入するか1年くらい迷いましたが、最終的にわが家が選んだのは、『ソーダストリームSPIRIT(スピリット)』です。

みずー
みずー
価格と機能のバランスの良さで、スピリットに決めました!


実際に購入したのは、公式サイトで限定販売されている

ソーダストリーム Spirit (スピリット) スターターキット シルバーハイボールセット
 
です。

ソーダストリーム Spirit (スピリット) スターターキット シルバーハイボールセット

ソーダストリームSpiritに、スコッチウイスキー「オールドパー シルバー(750ml)」がセットされた公式限定商品です。
 

シルバーハイボールセット内容
  • ソーダストリームSpirit本体
  • ガスシリンダー60L x 1
  • 専用1リットルヒューズボトル x 1
  • 専用0.5Lヒューズボトル x 1
  • 「オールドパー シルバー 750ml」x 1

 
このセットは、楽天やAmazonなどの公式ショップでは販売されていません。

公式サイトには、そこでしか販売されていない限定セットがあります。
 

みずー
みずー
一度は公式サイトをチェックしてみることをおすすめします!

 

\他の限定商品もあります!/

公式サイトを見てみる

ソーダストリームの購入は公式ショップが一番お得!

ソーダストリームの購入は、

公式サイトもしくは公式運営のショップから通販で買うのが一番お得 です。
 

ソーダストリーム販売店舗
  • 通販
    公式サイトや楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングなど
  • 家電量販店
    ビックカメラ、ヤマダ電機など
  • デパート
    三越、高島屋など
  • 量販店
    ロフト、東急ハンズなど
  • ホームセンター
    カインズ、島忠など

公式サイトより
 

 

公式運営のショップは、公式サイトおよび大手通販サイト内にあります。

  • 公式サイト
  • 楽天市場
  • Amazon
  • ヤフーショッピング

ソーダストリームの本体や周辺アイテムは、ほとんど値崩れしていません

みずー
みずー
安くなっていたとしても、ほんの少し。中には高くなっているものもあります。

また、公式ショップがお得な最大の理由は、購入で

『 公式サイト限定 未発売 ブランドロゴボトル 0.5L 』がついてくる

ことです。

ちなみに、0.5L専用ボトルは1,320円(公式税込価格)です。
 

みずー
みずー
約1,300円お得!

 

公式ショップ特典の専用ボトルは、楽天、アマゾンなどの公式ショップではシロップなどに変更されていることもあります。
購入する時は、よく確認してください。

 

\特典・限定商品が豊富!/

ソーダストリームを公式ページで見る
 

ソーダストリームはおすすめの炭酸水メーカーです!

ソーダストリームの機種の選び方と特徴などをまとめましたが、コレ!という機種が見つかりましたか?

機種がいくつもあって迷うところですが、個人的に一番のおすすめは『Spirit』です。

過去のモデルの欠点を改良したというだけあって、機能が過不足なく搭載されていて、価格とのバランスも良いです。
 

みずー
みずー
ここがこうだったらな~。ここはいらないんだけどな~。ということがありません!

 
今回の記事が、ソーダストリームの機種選びの参考になれれば嬉しいです。


ソーダストリーム ガスシリンダー交換手順
【ソーダストリーム】ガスシリンダー交換手順、最も安い交換方法など全公開!1番人気の炭酸水メーカー『ソーダストリーム』。ガスシリンダーの交換方法について、手順、最安値で交換する方法、注意点など分かりやすくまとめました。...


みずー
みずー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

記事の更新情報などはツイッターで行ってます。
良かったらフォローお願いします!=>みずーのツイッター

=>『使ってみたレビュー』カテゴリに戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA