ツイッター

ツイッターで初めての企画を開催!やり方、効果、コツ、注意点などまとめ

初めてのツイッター企画

ツイッター(Twitter)は2018年の12月半ばから始めました。

2019年のお正月、まだTwitterを始めて1ヵ月足らずでしたが、初めての企画を開催しました。
(多数のご参加ありがとうございました!=>みずー(@catwalk_mizoo)の固定ツイート参照)
 

みずー
みずー
『Haruチャレ』参加してなかったら怖くて出来なかったので感謝!

Haruチャレとは

ツイッター内で行われたTwitter強化企画です。
※非公式(1ユーザーが仲間を募って開催)

現在(2020年2月)は『ゴーゴーサロン』という月額制のサロンになっています。

 

企画を始めるまでの私は、
 

みずー
みずー
もらえるGIVEは、フォローだね!

 
と思っていました。

今挑戦中の『Haruチャレ』でも、企画をやる心構えとして

参加する相手にとってのメリットだけを考えること

と教えてもらいました。

でも、実際やってみたら、『与えるGIVE』よりも圧倒的に『いただくGIVE』の方が多かったんです。

今回は、ツイッターで初めての企画のやり方と効果、やってみた感想などをご紹介します。

Twitter企画は与えるGIVEよりいただくGIVEの方が多い

先ほど書いたとおり、企画を始めるまではもらえるGIVEはフォローのみだと思っていた私。

実際企画をスタートさせてみて、その考えが間違いであることに気づきました。

 

みずー
みずー
圧倒的に『いただくGIVE』が多かった!

 

いただくGIVE
  • フォロー
  • 多くのブログを見ることで勉強になる
  • 140文字で紹介するため試行錯誤で力がつく
  • 企画参加者とのリプ欄でのやり取りが励みになる

実際始めてみて、いろんなサイトを拝見させていただき
 

みずー
みずー
こんな構成になってるんだー。この切り口おもしろいなー。自分では考え付かないジャンルが多い!

 
など、参考になりました。

また、ツイッターの140文字って、長いようで短い絶妙な長さなんです。

140文字におさめ、特徴を説明しつついかに興味をもってもらえるような文章にするか苦労します。
 

みずー
みずー
箇条書きでわかりやすく目をひく。いったん気にせず書いてそこから削っていく。という書き方をしています。

 
目次に戻る▶▶

ツイッター企画の準備とやり方

ツイッター企画は、『Haruチャレ』4日目(2018年12月28日)に、Haru(@yurupura_haru)さんから
 

はる
はる
そろそろ企画について考えましょう!

 
と提案がありました。

ツイッター企画のポイント
  • 企画をやるorやらないについては、強制ではない。各自の判断で!
  • 企画スタート時期は年始早ければ早い方が良い!が、時期は各自にお任せ!
  • 企画内容は各自考える!グループ内相談可、アドバイス欲しい時は聞く!

 

みずー
みずー
まだツイッター始めたばかりのフォロワー数100ちょっとの私が企画なんてやれるの!?

 
と正直思いました。

でも、『Haruチャレ』を始めるにあたり、ヒントや提案されたものは基本やってみることにしていました。
 

みずー
みずー
ペーペーの私でもフォロワーさんにGIVEできることは何か考えてみることに決めました!

 

ツイッター企画は『ブログ記事紹介』に決定!

初めてのツイッター企画はどんなものにするか、いくつか候補を考えました。
 

みずー
みずー
Haruさんが過去に行った企画や、現在ツイッター上で行われている企画を参考にしました!

 

企画として検討したもの

この中で、『プロフィールカード作成』は自分のセンスに自信がないため、即却下しました。

『全リツイート』も、まだフォロワー数100そこそこの私がしても拡散力はなく意味がないと判断し、却下。

残るはツイッター褒め企画と、ブログ紹介企画です。

そこで、考えました。
 

みずー
みずー
ブログ始めて一番つらいことって、誰も書いた記事を見てくれないことだった。よし!ブログ記事紹介企画にしよう!

 
こうして、初めてのツイッター企画は『あなたのブログ記事を紹介します』企画にすることに決定しました。
 

ツイッター企画遂行手順の決定

次に、企画をどのように実行するのかを決めます。

ブログ記事の紹介をする。というだけでも、

  • 自分のブログで紹介記事を書く
  • ツイッターで紹介する

の2通りが考えられます。
 

みずー
みずー
私のブログはまだPV数ほとんどない状態。迷わずツイッターで紹介することにしました!

 
次に告知の方法ですが、ツイッターで告知するだけではなく、ブログ記事で企画の詳細も書くことにしました。
 

みずー
みずー
ツイッターの告知もやりつつ、ブログへの流入も狙います!ブログ記事も1記事稼げる!

 

企画告知手順
  1. ツイッターで告知
  2. ブログで企画告知の詳細記事を書き、告知ツイートにURLを載せる
  3. 参加者のブログ記事を順次ツイッターで紹介

 

当初の予定を前倒しで1月1日スタート!

年末年始は帰省していました。

企画は実行すると決めていましたが、帰省先ではPCが使えません。

企画告知で連動させる予定のブログ記事も書けないため、帰省先から帰宅後に企画をスタートする予定でした。
 

みずー
みずー
帰省前にブログ書けなかった…計画性がなかった点は反省です。

 
ところが、元日1/1に、グループ内チャットでHaruさんから情報が入りました。
 

Haruさん
Haruさん
まだ企画始めてない皆さん、早くスタートした方が良い感じビンビンしてます。
新年だから?みんなの動きと流れがめっちゃ早いです。

 
急遽、ブログ記事は捨てて企画をスタートさせることにしました!


 
目次に戻る▶▶

企画で困ったこと、改善点など

まだ企画途中ですが、困ったことや改善点などまとめます!

  • 計画性が足りず、連動でブログ記事が書けなかった
  • 企画告知ツイートで文字数制限のため書ききれない情報があった
  • リプに企画参加意思を書いてもらうようにすれば良かった
  • 既にフォローしてくださっている方の参加がほぼない
  • 『ブログ記事』紹介のはずが、説明不足のためブログURLを記載される方が多かった

 

みずー
みずー
他にも気づき次第追加します!

 
目次に戻る▶▶

Twitter企画を実際にやってみた感想と気づき

まだツイッター始めて半月ほどのペーペーですが、思い切って企画をやってみて、本当に良かったと思います。

『Haruチャレ』に参加していなければ絶対にできなかったことなので、感謝してます。

頭の中で考えているうちは、自分で勝手にハードルを上げてしまって

  • フォロワー数が少ない自分が企画やっていいんだろうか?
  • 企画やって誰も来てくれなかったらどうしよう?
  • ちゃんとできなかったらどうしよう?

とか、最悪の事態を考えがちです。

思い切ってやってしまえば、案外すんなりできるもんだなぁ。と思いました。


 

みずー
みずー
初めてのツイッター企画、多数のご参加ありがとうございました!

 

 

みずー
みずー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました! 
記事の更新情報などはツイッターで行ってます。
良かったらフォローお願いします!=>みずーのツイッター

目次に戻る▶▶

=>『ツイッター』カテゴリに戻る
=>『ブログ運営』カテゴリに戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


\3ヵ月無料申込は6/16まで╱
Amazonミュージックが3か月間無料で聴ける
Amazon Music無料体験はこちら
\3ヵ月無料申込は6/16まで╱
Amazon Music 3ヵ月無料