家づくり

分譲マンション購入で重視するべきポイントは立地!経験から説明します。

快晴と分譲マンションと緑の木
  • マンション購入で、どこを重視して選べばいいかわからない。
  • たくさん候補がありすぎて、どれを選んでいいかわからない。
  • 自分の選択が間違っていないか不安。
  • いざ住み始めてから後悔だけはしたくない。

分譲マンションを購入する時に、一番重視すべきポイントって何だと思いますか?

みずー
みずー
価格?間取り?立地?日当たり?周辺環境?分譲会社?

色々ありますが、これだけは外せない!という最重要ポイントは、立地です。

実際にマンションを購入した方へのアンケート結果も、全世代を通して立地を重要視された方が多い。とのデータがあります。

また、実際に暮らし始めてからの満足度にも、立地は大きく関わってきます。

マンションの立地の重要性に関して、私の経験上実感することも多かったので、体験談も交えながら詳細を説明していきたいと思います。

分譲マンション購入で、立地を最重視するべき理由

解放感のある明るくおしゃれなリビングルーム
立地を最重視する理由は、日々外の社会と関わりながら生活しているからです。

買い物に行ったり、遊びに行ったり、仕事に行ったり、学校に行ったり。。。

みずー
みずー
外出は一切しない!というのであれば別ですが、それは現実的ではないのでおいといて・・・

外出するとなると、目的地までの距離や移動手段、周辺施設の充実度が、満足度に大きく関わってきます

みずー家は、マンションではなく一軒家を建てましたが、立地に関しては、入居してからその恩恵をヒシヒシと実感しています。

最初に紹介された土地は、街の中心部から離れた場所でした。

メリットは、安くて広い土地が手に入る。でも、中心部までは車で30分くらいかかる距離でした。通勤ラッシュ時や休日の混む時間帯は、さらに時間がかかります。

土地よりも、家そのものにお金をかけたかった私。

広告に入る家やマンションの間取りを見ることが子どもの頃から好きで、いつか自分の理想の家を建てたい!という願望がありました。

家>土地だったんです。

始めのうちは、少々遠くても理想の家が建てられるなら!と思っていました。

みずー
みずー
車もあるし、30分なら許容範囲かな。

でも、土地を見に行くたびに、その30分がかなりキツイと思うようになってきました。

そこは郊外のベッドタウン的な位置の場所で、どんどん土地開発されて家もこれから増えていきます。

今でも遠いと感じるのに、市街地へ出る道はさらに混んでますます時間がかかる。。。

そうなると、気軽に「買い物行こうか!」なんてことが出来なくなってしまいます。

若い頃なら体力も気力もあるからそんなことは全く気にならなかったけど、アラフォー夫婦にはキツイ。。。

外出すること自体が疲れるし、ちょっとでも疲れていると、お出かけする気力がダウンします。

ましてや往復に時間がかかることを思うと、「また今度でいいや」となるのが目に見えてました。

今ですらそう思うのに、歳をとった時のことを考えると・・・

みずー
みずー
歩いていける範囲には、今のところコンビニと小さなスーパーしかない。車を運転できなくなったらどうするの?かなり不便だよね?

考えただけでも恐ろしいです・・・

その当時は、中心部のかなり便利な立地の賃貸マンションに住んでいたので、なおさら立地の不便さが気になったのも事実。

実際に土地を見に行くたびに、「遠いなあ」と感じ、帰り道は、市街地に入るたびに「ここらへんに建てられたら最高なのになぁ」と思う始末。

もうあとは契約書にサインするだけ。という段階まで打ち合わせを進めましたが、最終的には郊外の土地で家を建てることはやめました。

結局、最大限立地を重視して家を建てました

ちょっと家の前の道路が狭いなど、多少の不便はありますが、良い立地に家を建てられて良かったとしみじみ思います。

マンションは、もともと立地は良い場所に建てられる場合がほとんどですが、毎日の生活となると5分、10分の違いもあなどれません

モデルルームなど見に行くと、内装の豪華さや間取りに心を奪われてしまいがちです。

まずは立地が第一条件!と心に決めて、最大限立地の良いマンションを選ぶことをおすすめします

分譲マンションの間取りは、どこもそれほど変わらない

分譲マンションの間取り図面

様々な不動産会社(デベロッパー)の分譲マンションを実際に見てきました。

結婚前に働いていた時(15年くらい前)に、マンションを買いたいという先輩に連れまわされてその当時売りに出されていたあらゆる物件を見て回った経験があります。

様々な分譲マンションのモデルルームを見て回り、思ったことは、

みずー
みずー
どこのマンションも間取りはほぼ一緒だな~

マンションの形状自体は、どこもほぼ長方形です。その中で最大限効率よく部屋の配置をするとなると、やはり各世帯は長方形、あるいは正方形の中におさめることになります。

それほど広さもとれない。となると、どこも似たような間取りになってしまうのは当然ですよね。最上階などのグレードの高い部屋になると、少し違いがあったりはします。

マイホームを購入しようか。となった時に、当然マンションも検討しました。実際にモデルルームを見学にも行きました。

昔さんざん見て回ったけど、今のマンションはその当時からどれほど進化しているのか。という点にも興味がありました。

そこでの感想は・・・

みずー
みずー
びっくりするほど昔と変わってない!!!

たぶんあまり変わらないだろうな~。と予想はしていましたが、そのはるか上を行く変わらなさ具合にビックリしました。

最近流行りのシューズインクローゼットやウォークインクローゼットもありましたが、価格の高いプランだけ。普通のグレードのプランには、ほぼついていません。

当然設備は最新のものがついていますが、間取りは昔とほぼ一緒でした。おそらく、これからも変わらないでしょう。

もう、マンションの間取りに関しては、暮らしやすい間取りが完成されてしまっているんだと思います。無理やり変えると暮らしにくい間取りになりそうですし。

というわけで、間取りに関しては、たとえデベロッパーが違ったとしても、それほど大きな違いはありません

やはりここでも、間取りより立地重視で決めたほうが良い。という結論になります。

分譲マンションを選ぶ際に日当たりは気にしなくてOK

太陽の光に透ける緑の木と分譲マンション
  • 日当たり重視!
  • リビングは南向きがいい!

と、日当たりへの条件は、マンションや家を購入する時に挙げられることが多いです。しかし、マンションの場合、日当たりはそれほど重視しなくても良いです。

なぜかというと、

  • たいてい周辺の建物よりも高いため、日当たりを遮られない。
  • 日当たりは、立地の中で最大限に考慮して建てられている。
  • どの物件でも、必ず日当たりのいい部屋はある。
  • 洗濯物は外に干さない派が増えている。
  • 最近は建物自体の性能が良いため、日当たりがそれほど良くなくても大丈夫。
  • マンションは寒い冬でも結構暖かい。

まず、マンションの場合、大体周囲の建物よりも高く、敷地内で最大限に日当たりを考慮して建てられています。
周囲の建物との距離もじゅうぶん取れている場合がほとんどです。

昔は、日当たりが悪いとじめじめする。カビが生える。と言われていました。実際そのとおりで、日当たりは重要条件でした。
しかし、最近は建物自体の性能が良く、カビが生えるなどの心配はほぼなくなっています。

また、マンションはその構造から、冬はかなり暖かいです。

実際、分譲マンションを購入した知人は口を揃えて「冬は暖かい」と言います。
賃貸マンションでも、その恩恵は絶大でした。ただし、夏は暑かったです。むしろ日当たりは良くないほうが良かったです。

そして、洗濯物を外に干すなら日当たりは必要ですが、最近は花粉やアレルギー、PM2.5、共働き、といった理由で外干ししない人が増えています

実際みずー家も、新居では外干しを一切していません

と、こういう理由から、日当たりはそれほど重視しなくてもOK!としました。

ただし、日当たりが第一条件!日当たりが良くなきゃ嫌だ!という強い希望がある場合は別です。

でも、日当たりは全く考慮せず、立地ありきで選んだとしても、マンションの場合はある程度の日当たりは確保されている場合がほとんどです。

たとえ日当たりのあまりよくない物件であっても、その中には日当たりの良い部屋もあるはずです(予算が許せば)。

なのでここでも、日当たりより、まずは立地重視でいいと思います。

分譲マンションは価格も大事ですが、まずは立地で選びましょう

価格は最も重要な判断基準の一つです。

予算は限られています。どんなに買いたい物件があったとしても、出せない金額であれば諦めるしかありません。

しかし、マンションであれば、同一物件内に様々な価格帯の物件が用意されています。

また、同じ間取りであっても、階が違うだけでかなり販売価格に開きがあります

そこで、まずは立地で物件を選ぶことをおすすめします。

その後初めて、そのマンション内で予算に合うプランを見ます。

既に『立地』という最重要項目をクリアしている上、『価格』もクリア。となると、あとは間取りなどその他の条件に納得がいけば決定です。

立地の良いマンションは資産価値が高い

分譲マンション群と上昇矢印
ここまで、立地が最重要ポイント!ということで、経験談なども交えながら、様々な条件と比較・説明してきました。

みずー
みずー
立地の良いマンションだと、中古でも資産価値はそれほど減りません。むしろ上がることも!

万が一、マンションを売却しなければならなくなった場合、立地が良いとかなり有利です。
なぜなら、中古マンションを購入する最大のメリットは、

良い立地のマンションが手ごろな値段で買えること

だからです。

最近は、立地の良い中古マンションを手ごろなお値段で買い、リノベーションする人も増えています。リノベーションの雑誌もたくさん発行されていることから、その需要の高さが伺えます。

立地の最も良いマンションを見つけるには

立地の良いマンションを見つけるには、何といっても情報収集力が大事です。

マンション購入において、『立地』は、あらゆる年代でニーズの高い条件です。

立地が良くて価格も手が届きやすいマンションともなれば、かなりの激戦区。

みずー
みずー
それこそ、1日単位でどんどん成約していってしまいます。

そこでおすすめなのが、希望に合った不動産物件を一括請求できるサービスです。

このサービス(タウンライフ不動産売買)のすごいところは以下のとおりです。

  • 無料
  • 1分で請求完了するほど簡単!
  • 非公開物件情報も豊富
  • 全国300社以上の不動産会社から住みたい街の物件情報が届く
  • 【信頼度抜群】利用満足度、使いやすさ、薦めたいサイトの3冠を達成!

フリーペーパーや新聞など、広告は随時入ってきますが、それだとはっきり言って遅いです。

希望に合った不動産物件を一括請求できるサービスも活用して情報をできるだけ早く手に入れましょう。

みずー
みずー
実際、登録したからと言って、その不動産会社から購入する必要は一切ありません

私は土地を探す目的で登録していましたが、条件に合ったおすすめ物件が送られてくるので、情報収集にとても役立ちました。

いろいろな物件を見るうちに、見る目も養われ、自分の判断基準も明確になるなど、メリットが多かったです。

良い物件を見つける有効な手段として、このようなサービスをどんどん活用していくことをおすすめします。

=>タウンライフ不動産売買

\無料!簡単!60秒で一括請求/

タウンライフ不動産売買で物件情報を請求する!

まとめ:良い物件は時間との戦い!効率よく情報収集しよう!

分譲マンションを購入する際の重視するべきポイントとして、『立地』の重要性をここまで説明しましたが、書いていくうちに思ったよりも長くなってしまいました(汗)。

『立地』に関しては、実際に住み初めてから、その重要性を日々ヒシヒシと感じています。

みずー
みずー
『立地』を重視する考えに変換して本当に良かったと思います。

当然、重視するポイントは人それぞれです。『立地』が一番じゃなくても間違いではありません。

今回は、私の経験から思う重要ポイントとして、『立地』を推す記事を書かせていただきました。

ただ、どんな条件を重視するにしても、情報収集は絶対必要です。これだけは間違いないです。

効率良く情報を収集し、比較検討できる不動産情報を素早く集めることがとても重要になります

みずー
みずー
あなたにとって最高の物件を手に入れてくださいね。
\無料!簡単!60秒で一括請求/

タウンライフ不動産売買で物件情報を請求する!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA