電化製品

【ダイソン公式レンタル】ダイソン テクノロジープラスを契約レビュー

ダイソンテクノロジープラスサービスをレビュー!

新品のダイソン製品を月額1,000円からレンタルできるサービスダイソン テクノロジー プラス サービス』をご存じですか?

ダイソン公式のサービスなんですが、まだ知らない方も多いようです。

そこで実際に、一度使ってみたかったダイソン掃除機【Dyson V11 Fluffy】を契約してみました。

結論から言うと『ダイソン テクノロジー プラス サービス』は、

なぜこんな好条件でレンタルできるの?

と疑問に思ってしまうほど、レンタル側にお得なサービスです!
 

みずー
みずー
ダイソン製品を自宅でじっくり試してみたい方、2~3年おきに新品を使いたい方、購入を迷っている方におすすめです!

 
今回は、実際に契約してみた『ダイソン テクノロジー プラス サービス』のサービス内容や仕組み、メリットデメリット、レビュー(感想)をまとめました
 

\月々¥1,000~新品レンタル!/

ダイソン テクノロジー + 公式ページへ

ダイソンレンタル商品のラインナップと月額料金

ダイソンテクノロジープラスサービスの月額料金

2020年1月現在、ダイソンテクノロジー+サービスで扱われている商品は以下の3カテゴリーです。

  • コードレスクリーナー
  • 空調家電
  • ヘアードライヤー

カテゴリーごとに上位機種をレンタルできるアドバンスプランとリーズナブルに利用できるパフォーマンスプランの2種類があります。

アドバンスプラン
上位機種をレンタルできる

パフォーマンスプラン
リーズナブルに利用できる

 

みずー
みずー
プランの機種ラインナップを一覧表にまとめました!

 

カテゴリーアドバンスプランパフォーマンスプラン
コードレスクリーナーDyson V11 Fluffy
Dyson V11 Fluffy
Dyson V7 Slim
Dyson V7 Slim
空調家電Dyson Pure Hot + Cool
Dyson Pure Hot + Cool
Dyson Hot+Cool
Dyson Hot+Cool
ヘアードライヤーDyson Supersonic Ionic
Dyson Supersonic Ionic
Dyson Supersonic Ionic
Dyson Supersonic Ionic

ここで、

ドライヤーの機種ってどっちのプランも同じじゃない?

と思った方もいらっしゃると思います。

ドライヤーに関しては、機種は同じですが月額料金と契約期間が違うことでプランに違いを持たせています。
 

みずー
みずー
以下に、各機種ごとの月額料金と契約期間、トータル料金の表も作りました。
比較してみてください。

 

機種名契約期間/
月額料金(税込)
トータル料金(税込)
Dyson V11 Fluffy
Dyson V11 Fluffy
2年/
2,750
69,300
※手数料3,300円込
Dyson V7 Slim
Dyson V7 Slim
3年/
1,100
42,900
※手数料3,300円込
Dyson Pure Hot + Cool
Dyson Pure Hot + Cool
2年/
2,750
69,300
※手数料3,300円込
Dyson Hot+Cool
Dyson Hot+Cool
3年/
1,100
42,900
※手数料3,300円込
Dyson Supersonic Ionic
Dyson Supersonic Ionic
2年/
1,650
42,900円(税込)
※手数料3,300円込
Dyson Supersonic Ionic
Dyson Supersonic Ionic
3年/
1,100
42,900円(税込)
※手数料3,300円込

目次に戻る▶▶

ダイソンテクノロジープラスとは【特徴まとめ】

Dyson V11 Fluffy

ダイソンテクノロジープラスは、

月額1,000円(税込1,100円)~という手ごろな値段で新品のダイソン製品を自宅で利用でき、そのテクノロジーを実感できる

サービスです。
 

みずー
みずー
主な特徴は次のとおり!

 

  • 月額1,000円からダイソン製品を利用できる
  • レンタル商品はすべて新品
  • 故障時などの製品サポートあり
  • 契約期間があらかじめ設定されている
  • 契約期間終了後は新しい機種にアップデート
    ※終了も選択可
  • 途中解約可能

ざっと特徴をあげただけでもかなりの好条件ですよね。

私が特にいいな。と思ったのは、

  • レンタル商品が全て新品
  • 契約期間終了後、継続する場合は新しい機種にアップデート

というところです。
 

みずー
みずー
レンタルは中古の使いまわしというイメージだけど違った!

 

「レンタル」ではないがいわゆる「レンタル」に近いサービス

ダイソンテクノロジープラスサービスのサービスを一言で説明するとしたら、「レンタル」という言葉が一番しっくりきます。

ですがダイソン公式のQ&Aでは、ダイソンテクノロジープラスサービスは「レンタル」ではないと説明されています。

Q:ダイソン テクノロジー プラスは、レンタルですか

A:ダイソン テクノロジー プラスでは、ダイソン所有の製品を設定した期間、一定の月額料金でご利用いただき、利用後は製品を返却いただきます。
サービスの形態としては、いわゆるレンタルに近いかと思います。
なお、お届けする製品は、中古品ではなく、新しい製品となります。

※引用元:ダイソンテクノロジープラス公式

 

この記事では、「レンタル」という言葉で表現したほうが分かりやすいと判断した箇所では「レンタル」を使っています。

 

次では、ダイソンテクノロジープラスのメリットだけでなくデメリットまで詳しくまとめています。
 

みずー
みずー
ぜひ続けてごらんください。

 
目次に戻る▶▶

ダイソンテクノロジープラスサービスのメリット・デメリット

ダイソンテクノロジープラスサービスのメリットデメリット

ダイソンテクノロジープラスサービスの主なメリット・デメリットをまとめました。
 

みずー
みずー
それぞれ分かりやすく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

ダイソンテクノロジープラスサービスのメリット

メリット

 

  • リーズナブルな価格でレンタルできる
  • レンタル製品はすべて新品
  • 契約期間がある
  • 契約更新の場合は新品と交換
  • 購入と同等以上の製品サービスが受けられる
  • 中途解約可能
  • 契約1年経過後にメンテナンスや部品交換サービスがある
    ※アドバンスプランのみ
  • 製品の配送や返却費用はすべて無料

リーズナブルな価格でレンタルできる

ダイソンテクノロジープラスサービスは、プランによっては月額1,000円(税込1,100円)から利用することができます。

ダイソン製品は魅力的な商品が多く、使ってみたい!でも買うには勇気のいるお値段ですよね。

 

みずー
みずー
一度に高額の支払いはきついけど、月々1,000~2,500円なら利用しようかな。という気になります。

 

しかも、トータルで支払う金額は購入する場合とほとんど変わりません。

機種名購入価格(税込)
※楽天公式ショップ
レンタル価格(税込)
※手数料3,300円込
Dyson V11 Fluffy60,55569,300
Dyson V7 Slim42,90042,900
Dyson Pure Hot + Cool74,80069,300
Dyson Hot+Cool48,56842,900
Dyson Supersonic Ionic49,50042,900
Dyson Supersonic Ionic49,50042,900

Dyson V11 Fluffyのみレンタルの方が高いですが、他は同じか大幅に安いです!

※Dyson V11 Fluffyについては、私が契約した時は(2019年12月2日)ほぼレンタルと同じ価格でした。

ただし、同梱品についてはレンタル品と販売品で内容が異なります

たとえばドライヤーの場合、「レンタル品は収納スタンドがつかない」といった具合です。
 

みずー
みずー
楽天市場内ダイソン公式ストアの現在価格および同梱品は、上の表の機種名リンクから確認できます。

 
ダイソンテクノロジープラスサービスのプラン一覧は下のリンクからどうぞ。

 
 
レンタル製品はすべて新品

ダイソンテクノロジープラスサービスで提供されるダイソン製品は、すべて新品です。
 

みずー
みずー
通常レンタル商品は使いまわしが多いのに、レンタルで必ず新品が使えるのは嬉しい!

 
 
契約期間がある

レンタル期間が決められているのは賛否両論あるかもしれませんが、私にとってはありがたいポイントです。

  • やめ時を考える必要がない
  • 自分から解約を申し出る必要がない
  • トータルの料金があらかじめ計算できる

最初から契約期間が決まっていれば、契約終了まで何も考えることなく存分にダイソン製品を使うことができます。
 

みずー
みずー
契約期間が決まってないと落ち着かないというか、「いつやめようかな?」ってふと考えてしまうんですよね。

 

また、トータルの利用料金がはっきりわかっていると契約するしないの判断がしやすいです。
 
 
契約更新の場合は新品と交換

ダイソンテクノロジープラスサービスの契約期間が終了する時は、3つの選択肢からその後どうするかを決めることができます。

  1. 同一プランを更新
  2. 同一カテゴリー内で別プランに変更
  3. 契約終了

この時、➀の同一プランを更新する場合も、今まで使っていた製品を新品のものと交換してくれます。
 

みずー
みずー
2年もしくは3年おきに新品のダイソン製品を使い続けることができます!

 
 
購入と同等かそれ以上の製品サービスが受けられる

ダイソンテクノロジープラスサービスで受けられる製品サービスとは、次のとおりです。

  • 製品不具合に対するサポートを無償で提供
  • 落下による破損、消耗品の摩耗といったお客様事情による不具合にも部品交換など原則無償で対応

 

みずー
みずー
お客様事情による不具合や破損は、通常の保証では対象外!ありがたいです。

 
 
中途解約可能

ダイソンテクノロジープラスサービスは契約期間が2年or3年に設定されていますが、中途解約が可能です。

解約の手続きは、ダイソンテクノロジープラス公式サイト内のマイページからWeb上ですべて行えます。
 

みずー
みずー
気になる解約条件は次のとおりです。

 

  • いつでも解約可能
  • 事務手数料3,300円(税込)がかかる
  • 月額料金は解約手続き月の翌月まで発生
  • 製品返却期限は解約手続き日の翌々月5日
  • 中途解約後は同一製品のプランは契約できない

 

みずー
みずー
今後同一製品の契約はできなくなるものの、違約金はなし!
事務手数料3,300円のみで解約できるのはすごいです。

 

また、製品の返却にかかる送料は無料です。
 
 
契約1年経過後にメンテナンスや部品交換サービスがある

コードレスクリーナーと空調家電のアドバンスプラン(上位機種の利用プラン)のみですが、契約1年後に特別なサービスが受けられます。

コードレスクリーナー(Dyson V11 Fluffy)
・・無償メンテナンス

空調家電(Dyson Pure Hot + Cool)
・・交換フィルター無償提供

 
 
製品の配送や返却費用はすべて無料

ダイソンテクノロジープラスサービスでは、契約終了、解約、変更、更新時などの配送料金はすべて無料です。

製品返送時のダンボール箱がない時は、公式のマイページから製品集荷用の箱(無償)を依頼することができます。
 

みずー
みずー
まさに至れり尽くせり!

 
 
目次に戻る▶▶

ダイソンテクノロジープラスのデメリット

デメリット

 

  • レンタル可能な機種が少ない
  • 契約は制限がある

レンタル可能な機種が少ない

ダイソンテクノロジープラスサービスでレンタル可能な商品は、はっきり言って少ないです。

  • コードレスクリーナー:2機種
  • 空調家電:2機種
  • ヘアードライヤー:1機種

好きなダイソン製品をレンタルできるわけではなく、限られた機種の中から選ぶことになります。
 

みずー
みずー
今後レンタル可能な機種が増えることに期待です。

 
 
レンタル受付は制限数がある

ダイソンテクノロジープラスサービスの受付プラン数には制限があります。(2020年1月現在)

  • 各製品カテゴリーのプランごとに1プラン
  • 毎月累計500プランまで

 

「各製品カテゴリーのプランごとに1プラン」とは

たとえばコードレスクリーナーというカテゴリーの場合、

アドバンスプランである『Dyson V11 Fluffy』は2台同時に契約できません。

この時、パフォーマンスプランの『Dyson V7 Slim』なら、同じカテゴリーでも違うプランなので同時に契約することができます。

みずー
みずー
どうしてもカテゴリー内の同一プランを2つ以上契約したい場合は、家族が会員になって契約すればOKです。

 
※未成年でも、保護者の同意があれば会員登録、契約することができます。
 
 
目次に戻る▶▶

ダイソンテクノロジープラス契約時の疑問・不安点

ダイソンテクノロジープラスサービスの不安・疑問点

ここでは、ダイソンテクノロジープラスの契約を検討する時に疑問や不安に思ったことをまとめています。
 

みずー
みずー
上のメリット・デメリットと内容がかぶりますが、一問一答形式で簡単にわかりやすく書きました。

 

解約はいつでもできる?条件は?

契約期間は決まっているものの、いつでも好きな時に解約できます。

解約の条件
  • 違約金はなし
  • 事務手数料3,300円(税込)が必要
  • 解約申請月の翌月までが契約期間となる
  • 製品返却期限は解約申請月の翌々月5日まで
  • 中途解約後は同一製品プランの申込不可

 

月々の利用料金に追加料金はかからない?

契約時に事務手数料3,300円(税込)がかかるだけで、基本的に追加の料金は発生しません。

故障や破損時はどうなる?

購入した場合と同等の製品サポートを受けられます。
部品交換など、基本的に無償で提供してもらうことができます。

契約期間終了後は?

契約期間終了後は、3つの選択肢があります。

  1. 同一プランを更新
  2. 同一カテゴリー内で別プランに変更
  3. 契約終了

➀の更新を選んだ場合でも、新しい製品と交換してもらえます。

商品の返却はどうすれば良い?

ダイソンテクノロジープラスサービス公式サイト内のマイページより、集荷の手続きができます。

製品返却にかかる費用はダイソン側が負担してくれます。
返却時の箱がない時は、マイページから同時に依頼すれば調達してもらえます。

契約・解約などの手続きはすべてWeb上で行える?

すべてダイソンテクノロジープラスサービス公式サイト内のマイページより手続きすることが可能です。
 
 
目次に戻る▶▶

ダイソンテクノロジー+サービスはメリットだらけのおすすめサービス

わが家では現在(2020年1月)アドバンスプラン『Dyson V11 Fluffy』を契約中ですが、契約を決めるまでは公式サイトをとことん熟読したりWeb検索して調べたりしました。
 

みずー
みずー
年単位の契約になるので失敗したくないですしね。

 
調べれば調べるほどメリットだらけのダイソンテクノロジープラスサービス

なにか裏があるのでは?と怪しんだりもしましたが、これ以上は契約してみないとわからない。というところまで調べたので思い切って契約しました。

契約してから1ヵ月以上経ちましたが、満足しています。

ちょうど年末の大掃除時期だったので、吸引力の強いダイソン掃除機は大活躍でした。

高スペックなダイソン製品は男心をくすぐるらしく、普段はほとんど掃除機をかけない夫が率先して掃除機をかけてくれるようになったのは嬉しい効果でした。
 

みずー
みずー
夫がすごく楽しそうに掃除機をかける姿を初めて見ました!
掃除後のお手入れも欠かさずやってます。

 
ダイソン製品を自宅でじっくり試してみたい。

2、3年おきに新品のダイソン製品を使い続けたい。

という方には、購入するのと変わらない金額でダイソン製品をレンタルできるダイソンテクノロジープラスサービスはぴったりです。

デメリットはほとんどありません。ぜひ、利用を検討されてはいかがでしょうか。

\月々¥1,000~新品レンタル!/

ダイソン テクノロジー + 公式ページへ

 

みずー
みずー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

記事の更新情報などはツイッターで行ってます。
良かったらフォローお願いします!=>みずーのツイッター

目次に戻る▶▶

=>『電化製品』カテゴリに戻る
=>『使ってみたレビュー』カテゴリに戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA